10月21日(火) 6年生校外学習

6年生は小矢部市にある古森谷地層と世界遺産白川郷へ校外学習に行ってきました。地層を実際に触ってみたり、間近で見学したりしながら、理科で学習している地層への興味・関心を高め、理解を深めました。

1  2

白川郷では、事前に決めた班で、班別活動を行い、合掌造りの家々を見て回りました。中には、ボランティアガイドさんがおられるところもあり、いろりを囲んで当時の生活の様子を伺うことができました。

3  4

また、お土産を見て回ったり、みたらし団子や五平餅に舌鼓をうつ姿が見られ、どのグループも仲良く、予定通りに活動していました。

5  6

また、世界遺産ということもあり、多くの外国からのお客さんも、ほんのり色づき始めた木々と合掌造りのコントラストを、楽しんでおられました。

7  8