11月21日(火) 5年生 収穫感謝の集い

5年生は、1学期から総合的な学習の時間にお米の学習をしてきました。
今年は、田植えのみの体験となってしまいましたが、ファーム大島の方々のおかげで非常によいもち米を収穫することができました。
大島老人クラブの方々や日赤奉仕団の方々のご協力をいただきながら、「収穫感謝の集い」を開催しました。
 

もち米「新大正もち」を蒸し、昔ながらの臼と杵を使ってもちつきを行いました。子供たちはもちつきの体験をさせてもらいました。杵の重さに一苦労していました。

 

きな粉をまぶす係やもちを運ぶ係等しっかり役割分担をしてスムーズに活動を行いました。

 

できたてのおもちをほおばる子供たちの喜んでいる様子がとても印象的でした。

集いの最後には、学習してきたことを各クラスの代表が発表したり、「祝いの手打ち」というボディパーカッションを披露したりしました。

 

地域の方々のご協力のおかげで楽しく「収穫感謝の集い」を開催することができました。
この場をお借りして、重ねてお礼を申し上げます。ありがとうございました。