11月18日(金) 5年生 収穫感謝の集い!

5年生は、総合的な学習の時間に、お米の学習をしてきました。
今日は、もち米作りでお世話になったファーム大島の方々、学習発表会で太鼓をご指導いただいた越中大島太鼓保存会の方々をお招きして、「収穫感謝の集い」を開催しました。

1-1

収穫したもち米「新大正もち」を、昔ながらの臼と杵を用いた方法でもちつきを行いました。もちつきを初めて見る子供たちもおり、迫力のすごさにおどろき、もち米からもちになっていくのを興味深く見ていました。

1-2 1-3

できたてのもちにきな粉をまぶして食べた子供たちは、あたたかく柔らかいもちのおいしさに笑顔をほころばせていました。

1 1-5

集いの最後には、練習を積み重ねてきた合奏「情熱大陸」、合唱「ビリーブ」、越中大島太鼓「秋」を披露しました。
もちづくりにあたっては、大島老人クラブの方々や日赤奉仕団の方々など、大島地域の多くの方々にご協力いただきました。

1-6

この場をお借りして、重ねてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

なお、この様子は12月5日(月)~11日(日)に射水ケーブルテレビで放送されます。ぜひ、ご覧ください。