ー なわとび名人戦 ー

2月8日(水)になわとび名人戦を行いました。

体育の授業や休み時間を使って、1回でも多く跳べるように、この日にむけて、熱心に練習に励んでいました。

「短なわ名人戦」では、クラスの友達の大きな声援を受けながら、時間内に同じリズムを刻みながら、緊張感をもって跳んでいました。

「長なわ名人戦」では、1・2年生はクラス全員が選手となり、2分間に1回でも多く跳べるように、かけ声に合わせて長なわに跳び込んだり、失敗しても次の人が素早く跳べるようにかけ足で移動したり工夫をしました。3~6学年は、選抜の選手が跳ぶだけあって流れるように跳んで跳ぶ回数を増やしていきました。

最後に、高学年で1位になった子供たちがそれぞれの技を披露してくれました。

たくさんの方々のご声援のおかげで子供たちも練習以上の力を発揮することができました。ありがとうございました。子供たちも大変喜んでいました。

来年に向けて、改めて個人や団体でそれぞれがんばってほしいと思います。